旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    2014年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。

    前回の撮影時、微速度撮影に挑戦していました。
    インターバルは5秒の設定です。

      

    →To be Continued






















     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    雑記。
    旅の忘備録。

    今年の夏は比較的涼しく、最近では朝に霧が立ちこめる事も多々出てきました。
    霧といえば近年非常に有名になったスポット、竹田城跡になります。

    今や城跡側の駐車場は使えない上、入場の料金も発生している状況です。
    入場料を徴収し始める以前に、何度も竹田城跡を訪れていたのですが
    朝の雲海の撮影は未だに挑戦していなかったので、平日の朝なら人は少ないであろうと予想し出かけました。

    とりあえず思いつきで家を出発。
    朝来に入ると雲海は残念ながら期待できず。


    竹田城跡ではなく、向かいの立雲峡を目指しました。
    以前訪れた時には第3展望台で諦めたのですが、今回は頂上を目指します。


    平日の早朝にもかかわらず、駐車場には県外ナンバーの車が沢山止まっていました。

    8M8A6073






     











    帰り道の撮影。第3展望台より。


      【兵庫・立雲峡・竹田城跡の②】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    雑記。

    今朝の新聞で取り上げられていたニュースの一つですが、世界ジオパークに阿蘇が認定されました。
    ジオパークという単語はあまり聞き慣れない気がしますが、ジオ(地球)と公園のパークからなる造語です。

    ジオパークは世界的に珍しく、貴重な地形や地質のある場所が認定されるそうです。
    ユネスコの支援で設立された世界ジオパークネットワークが審査、認定を行っている為
    ジオパークは世界遺産の地質版とも言われているそうです。 


    国内で世界ジオパークに認定されている場所は
    ・洞爺湖
    ・糸魚川
    ・山陰海岸
    ・島原半島 
    ・室戸
    ・隠岐
    に今回加わった阿蘇の七カ所になります。 

    行っていない場所が多々ありますので、いずれ訪れたい所です…



    →To be Continued


     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記、旅の忘備録になります。
    とある日曜日、鳥取の大山まで出かけました。

    朝、曇り空が広がっており大山山頂は雲隠れしていました。


    8M8A5200


















    大山の道中は雲で見通しがあまりよくない状態。
    お昼までは室内での予定があったので
    雨が降っても特に問題はないな。と思いつつお昼の用事を済ませました。



    しかし午後からは晴れ。天気は良好。
    これには驚きました。そこで折角の天気なので大山まきばみるくの里へ。


    8M8A5261 - 2014-09-14 14-37-53


















    雲が掛かっていない大山。
    大山の裾野には牛がいます。長閑な風景が広がります。

    日曜日ということで非常に混雑しており、
    牧場で食べるソフトクリームは早々に諦めて遅い昼食を頂きました。


    8M8A5275 - 2014-09-14 14-42-22



















    レストラン前の広場からは米子、境港の町と美しい弓ケ浜の風景が広がっています。
    好天で本当にラッキーでした。


    みるくの里自体は搾乳体験など、色々楽しめるスポットなのですが
    今回はあまりの混雑ぶりに次回にすることに…

    平日の空いてる時期を狙う事にします…



     


    →To be Continued
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    雑記。

    この度CanonよりEOS 7D MarkⅡが発表されました。
    APS-C機のフラッグシップとしての登場。

    高速連写性能に優れた7Dの後継機。
    7Dが2009年に発売ですので、5年というカメラでは長い期間を経てます。

    情報を見る限りスペックはかなり高いです。
    連射速度は最高約10コマ/1秒ということで、私の5DⅢの約2倍。
    測距点も65点あり、フォーカス機能も高いスペックです。
    魅力的な性能が詰まっていおり、値段も安いです…


    サブ機としてSONYのα7Sを考えていたのですが
    レンズ資産から考えると欲しくなってしまいます…




    →To be Continued




    このページのトップヘ