旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    2016年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    日本三大秘境、祖谷のかずら橋を見た帰り道。
    徳島の中でも有名な名所である小便小僧を見に出掛けました。

    山道をひたすら進むと、有名な場所の1つである祖谷渓へ出ます。

    20160812-8M8A2688





















    20160812-8M8A2702


















    ここも紅葉で美しく染まる場所だそうで、今秋こそ見に行きたいと思っています。

    20160812-8M8A2712


















    ここから更に山道を抜けると、小便小僧が待っています。

    【徳島・祖谷渓・小便小僧像】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    簡易な雑記になります。
    結論から言うと竹田城跡には登らなかったのですが、近くまで寄ったので撮影した形になります。

    10月中旬となり、竹田城跡の様子を見に早朝に出掛けました。
    今までは5時頃に到着していたので、今回初めて竹田城跡のライトアップされている所を見ました。

    20161022-8M8A7105


















    駐車場の様子を見てみると

    立雲峡すぐ側の駐車場は駐車料金300円となっていました。
    下のほうにある駐車場は駐車料金の表記は無かった様に思います。

    5時になるとライトアップは消灯されました。
    観光名所として一気に有名になり、私が撮影していた頃とは様子も異なっておりました。

    結局この日は防寒着の準備もしていなかったので、登りませんでしたが雲海は見れたそうです。



    20141024-8M8A0595


















    条件が合えば絶景になるので、時期を待って挑戦したいです。

    20141024-8M8A9680


















     
    →To be Continued
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記になります。
    鳥取へ出掛けてきました。
    三朝温泉にいく過程で、大山へ紅葉の様子を見てきました。

    大山は何度か訪れていますが、周囲地域含めて、正確な位置を把握出来ていなかったのですが
    漸く鍵掛峠なる場所を発見出来ました。

    20161022-8M8A7137


















    大山も奥の方は紅葉が始まってきていましたが
    鍵掛峠から眺める斜面はまだまだ色付きはじめでした。

    20161022-8M8A7121 


















    紅葉始まりとはいえ、雄大な斜面を覆う木々の色彩には心打つものがありました。
    本格的なシーズンを迎えるのが楽しみです。

     
    →To be Continued

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    簡易な雑記になります。

    お盆休みに徳島へと出掛けました。
    厳密には宮島の花火大会を見た翌日の帰り道に、阿波踊りを見ようと立ち寄りました。
    阿波踊りの開始時刻までは時間の余裕があったので、前々から気になっていた祖谷のかずら橋を見に祖谷渓へと訪れました。

    20160812-8M8A2600


















    日本三大秘境と呼ばれる祖谷ですが、かずら橋への道程に関して言えば
    道や駐車場はきちんと整備されていたことに便利さを感じつつもすこしがっかり。

    お盆の時期ということで、予想以上に人が多いのにも驚きました。

    20160812-8M8A2602


















    駐車場から建物を抜け、道を下った先にかずら橋があります。

    20160812-8M8A2607


















    いざ渡り口へ



    【徳島・祖谷かずら橋】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録…になるのでしょうか。
    簡易な雑記になります。

    全国各地に「B級スポット」と呼ばれる名所は数多く存在しています。
    そんなB級スポット好きの友人とともにパラダイスへと出掛けました。

    20140211-8M8A2290






     







     



    南郷水産センターへ到着。
    かつて探偵ナイトスクープでもパラダイスとして紹介された場所になります。

    20140211-8M8A2294

     







     







     さかなと遊べるパラダイス

    20140211-8M8A2298





     







     




    入場します。
    良い写真が取れていませんが入口にも水槽、水産資料館にも水槽があり琵琶湖の魚が見れます。

    20140211-8M8A2300

     







     







     
    金魚すくいコーナー
    私は体験しませんでした…

    20140211-8M8A2303






     







     



    時期的な休止中なのでしょうか。

    20140211-8M8A2305

     







     







     
    水がないので少し寂しい雰囲気

    20140211-8M8A2317





     







     




    売店も営業しておらず、鑑賞池を目指します。

    20140211-8M8A2319
     








     







     
    池の鯉は沢山いました。

    20140211-8M8A2322






     







     



    餌を求めて今にも陸上へ上がらんとする姿勢に友人も圧倒されていました…

    20140211-8M8A2329


     







     







    この写真も場所が思い出せず…
    時期的なせいなのか道中に寂れた場所が多かったのが印象に残っています。

    せっかくのパラダイスということでニジマス釣をする事に。
    リリース禁止で、釣った魚は焼いて食べる(有料)という流れです。

    私は二匹釣れました。

    20140211-8M8A2332





     







     




    釣果がお昼ご飯になります。
    2匹も釣ってしまったので、坊主の友人と1匹ずつ食べました。

    私が訪れた所はあまり人がいませんでしたが、コイ釣りやフナ釣りのゾーンには常連らしき太公望たちが沢山いました。

    ナイトスクープで印象的な遊園地のゾーンは撤去工事の最中でした。
    パラダイスらしさが無くなっていくことに一抹の寂しさを覚えました…



    →To be Continued



    このページのトップヘ