旅の忘備録。香川編。

ちょっと昔のある日、オサーンは丸亀製麺でうどんを食べて感動しました。

うどん、うまい。
と。


しかし、香川の友人曰く、「香川のうどんは違うぞ(ドヤ顔」 
との名言・至言を頂いたので、うどんを食べに行こうと思って出かけたのでした。 



 
IMG_0463



































青春18切符を使い、岡山駅を出発。
海の上を行く電車、マリンライナーに乗車します。






IMG_0470




















橋の上からは色々と普段見れないような風景が楽しめます。
有料の車両だとさらに景色は良いのでしょうが、この時は貧困のため乗れず。





IMG_0474




















電車に揺られ続け、終点の高松駅に到着です。
この時期はうどん県のキャンペーンということで、さぬき高松うどん駅という副駅名がついてました。

IMG_0477
































現在はどうなのかはわかりません(*_*)

駅構内にもうどん屋はあります。


IMG_0476


















ここでは食べていません。
電車内でどうするか考えた結果。
松下製麺所とうどんバカ一代へ行くことにしました。






歩くこと歩くこと…






IMG_0481









 






















松下製麺所に到着です。
香川うどん初体験ということでワクワクしながら入店。


一玉180円
二玉270円と、香川ならではの価格に何も考えず二玉を頼みました。




IMG_0482





 












うどんです。
値段と味に感動しました。

天かすはきめ細かく、うどんはモチに近い感覚でもっちもちでした。



非常に美味しくいただいたのですが、食べ歩きの予定で二玉は若干、ヘビーでした…







ぶらぶらしながら二店舗目へ


IMG_0496



 














ここでは少し変わり種のうどんを食べることができます。



IMG_0495









 








釜バターうどんです。
やや満腹感があったので最後の方はヘビーでした。
空腹ならもっと美味しく食べられたので。残念でした。



うどん食べ歩きは一玉以下にすべきということを学んだ香川初上陸の旅でした。







IMG_0501


































お帰りは琴電で…














→To be Continued