旅の忘備録。
東京編。

東京スカイツリー・すみだ水族館見物の翌日に、久しぶりに東京タワーを訪れました。
過去に訪れたときは外見を楽しんで帰ったので、今回は中の水族館と展望台に挑戦します。


JRの浜松町駅から、ポケモンセンターを見て東京タワーへと恒例のコースです。



浜松町駅を道なりに進むと東京タワーは見えてきます。
が、その前に増上寺が見えます。



IMG_2248


















ビルの狭間にある仏閣に驚きました。
京都市の景観条例の建築物の高さ規制にも納得のいくところがあります。





IMG_2249


















増上寺です。
徳川家の菩提寺ということで、徳川家のご先祖様のお墓のあるお寺のようです。
背景には東京タワーが見えます。



IMG_2251


















境内から。
境内を抜け、東京タワーへと進みます。


IMG_0933




































前回訪れた時の写真。
インターナショナルオレンジと白の鉄塔が見えます。


IMG_2253






















IMG_2254



















東京タワーです。正式には日本電波塔とのこと。
高さは333メートルの建物で、大展望台は1階が145メートル、2階が150メートル
特別展望台は250メートルの高さになります。

またスカイツリーと違い、塔の脚の間隔が広いため、より巨大に見えます。


IMG_0938




































以前はあったカラフト犬の銅像です。
2012年の写真になります。

撤去されたことで一時ニュースになりました。
2013年の5月の時点では撤去されたままでした。


IMG_0943





































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京タワーの建物に入ります。
東京タワー水族館は魚の種類、数では圧倒的で、世界一の規模の水族館になります。


IMG_2255



















IMG_2256






 











あまり写真は撮らないようにしたのですが、広さに対しての水槽の数は圧倒的でした。

観賞魚を集めた水族館ということで、一般的なイメージの水族館というよりは、熱帯魚ショップといった方が近いかと思います。



ガーパイクやアロワナなどの古代魚もかなり多くいました。


水族館という枠組みでは異質な気もしますが、熱帯魚好きなら楽しめる所ではありました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そして、展望台へ。
今回は大展望台へは行かず、下の展望台のみ見ることに。


外の景色が見えるエレベーターで登っていき…






IMG_2258


















展望ゾーンにつきました。
遠くにはスカイツリーが見えます。


IMG_2260


















首都という単語が見に染みます。

IMG_2261











 






フジテレビのあるお台場です。

IMG_2262






 











この角度から地上を望むと、のび太の鉄人兵団のオープニングの場面を思い出しました。

IMG_2263




















IMG_2266




















IMG_2271

 
















東京以外でこういったビル群を望める場所は、大阪、名古屋くらいではないでしょうか。


IMG_2276


 















恐ろしいビューポイントがあります。

IMG_2278






 











写真では平気ですが、実際に見ると非常に怖いスポットです。
ルックダウンウィンドウは何箇所かありました。
子どもたちは平気でこの上で跳んでいましたが、私には覗くことも難しいスポットでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


IMG_2280


















東京タワーの中にはお土産屋や普通の売店などもありました。
夜にはライトアップもありますが、帰宅の時間も迫っており、今回もライトアップは見れませんでした…








→To be Continued