旅の忘備録。
小学校時代から赤福が大好きでした。
大学時代から憧れていた、赤福を店で食べる。
ということがしたくなったので伊勢へ旅立ちました。



突発的な旅で、下調べゼロだった為
おかげ横丁の賑わいに驚きました。


P1030838







 












駐車場から進みます。 



IMG_3411


















赤福の支店が沢山あります。

IMG_3415


















おかげ参道への地下通路を通ります。
通路には絵やおかげ横丁への道程、参道の説明がありました。


P1030844




















おはらい町に入ったのでしょう、
観光地特有の風景に溶け込んだ郵便局が見えて来ました。

IMG_3421


















おかげ横丁に入りましたが、違和感があったので、迂回。
おそらく本来通るべき橋です。

IMG_3422


















この先がおかげ横丁です。


IMG_3426


















混んでいます。

IMG_3427


















橋を渡り終えて振り返ります。

橋をわたってすぐの所に赤福の本店があります。
非常に混んでいました…

ここで食べるのは次回にしようと心に決め、おかげ横丁を進みます。

IMG_3430


















おかげ横丁の中です。
食べ歩きのための場所といえます。
どのお店も混んでいます…


IMG_3075




















お昼御飯は伊勢うどんを食べました。
麺はかなり太麺でした。



IMG_3431



















IMG_3433
 

















内宮の方へ向かいます。

IMG_3435

















 
雨宿りも兼ねて、赤福の支店へ。

P1030856




















赤福餅です。
お茶と赤福3つで280円と贅沢できます。

本来はお箸で食べるそうで、お箸がついてきます。
おみやげの赤福はプラスチックのナイフがついてくるくらいです…



その場で食べる赤福はお餅が非常に柔らかく、鮮度の大切さを思い知らされました。
とても美味しく、あっという間に平らげました。

お店で食べると、今まで食べていたお土産の赤福では満足出来なくなりそうです…









伊勢で超がつくほど有名な赤福ですが、
帰りに寄って食べた別のお店の、へんば餅というのもこれまた非常に美味しく
食べ歩き目的の再訪問を決意しました。









→To be Continued