旅の忘備録。
鳥取へ遊びに行った時に、名水を飲みに淀江どんぐり村へ行きました。

淀江どんぐり村は鳥取の大山へ行く道の途中にあります。
展望駐車場のそばに建物と水汲み場があります。

ペットボトルやポリタンクで汲んで帰る方もたくさんいるそうで…

近くの本宮の泉の水を引いています。
昭和60年に因伯の名水に選ばれたそうです。



IMG_3675


















大山のよく見える場所にあります。




 

IMG_3676


















淀江どんぐり村にある本宮の泉の説明です。
成分も書いてあります。
生水ですので、煮沸してから飲むようにとの注意書きもあります。

IMG_3679


















3箇所から水を汲めます。
私が来た時には一人汲んでいる方がおられました。

IMG_3683


















本宮の泉は淀江どんぐり村から少し下ったところにあります。

IMG_3688




















IMG_3689


















整備されており、湧き出る水を湛えています。

IMG_3690


















非常に透き通った水です。

IMG_3697







 










細かく説明されています。

IMG_3699


















ここから水が湧き出ています。
大手飲料メーカーも原料に使うほどの水です。

IMG_3700
 


















IMG_3704


















冷たくておいしい水です。
舌触りが濃ゆい感じだったと思います…

夏に飲むにはピッタリです。


IMG_3703


















少し遅くに来たので、日が暮れてきています。


IMG_3706


















日が落ちる前に帰るべく、本宮の泉を発ちました。
名水を飲む旅はまだ始まったばかりです…



 








→To be Continued