旅の忘備録かつ雑記。

香川の旅行記をボツボツ書いていましたが、
一度は見たい絶景である雪の金閣寺を見てきた為、こちらを先に書きます。

12月、爆弾低気圧のお陰で山陰は大雪でした。
山陰だけではなく名古屋の方までかなりの積雪があったようで高速道路は渋滞だったようです。

こんな日に福井へ出かけようと計画していたのですが、路面の悪さを懸念し断念。
暇を持て余しそうになっている時に金閣寺に雪が積もっているとの内容をTwitterで発見。
急遽、予定を変更し金閣寺へ向かう事に。

去年も金閣寺に積雪があった際に知人が行ってきたようなのですが、混雑っぷりが凄かったとの事。
悩みましたが、行かずに後悔するよりは行って後悔との言葉を思い出し決行。

天気が回復して雪解けを懸念しつつ西大路を北上。
雲から太陽が顔を出して、焦りつつも駐車場に到着。
急いで金閣を眺める地点へ向かうと見事な景色でした。

8M8A8335 - 2014-12-18 14-11-01 (1)


















晴れて来たので木の雪は溶けつつありますが、金閣の屋根を覆う雪。
白と金のコントラストに感銘を受けました。

8M8A8515 - 2014-12-18 14-20-05


















到着が昼すぎということで、拝観券購入に時間はかからなかったくらいの混み具合でした。
京都市内では貴重な積雪という事で、時間帯は遅かったのですが多くの方が来ていました。

恐らく年に数回あるかないかくらいの好機でしょう、貴重な景色を楽しみました。





→To be Continued