旅の備忘録。
軍艦島が世界文化遺産の登録勧告がニュースになりました。
いずれ書こうと思っていた記事を書くきっかけが出来たので書きます。

軍艦島が上陸出来る様になった事は知っていましたが、中々行く機会に恵まれませんでした。
都合が付いたのが9月頃。
軍艦島のツアーを申し込み、軍艦島へ上陸してきました。

軍艦島へは船で向います。
その道中はガイドの説明で長崎の名所を眺める事が出来ます。
その何点かは世界文化遺産候補の「明治日本の産業革命遺産」に軍艦島とともに含まれているものになります。

行きの道は進行方向向って右の座席がおすすめです。
私は左の座席を選択したので、色々と捗りませんでした。

8M8A6203 - 2014-09-29 13-53-31


















フェリーで出発します。

8M8A6208 - 2014-09-29 13-53-49


















軍艦島までは30分の旅になります。



8M8A6216 - 2014-09-29 13-54-22


















長崎の街並を眺めます。

8M8A6221 - 2014-09-29 13-54-47


















山の斜面に家々が立ち並ぶ風景も長崎ならでは。

8M8A6236 - 2014-09-29 13-56-06




















8M8A6247 - 2014-09-29 13-57-43




















8M8A6265 - 2014-09-29 13-59-13


















女神大橋の下を通ります。

8M8A6277 - 2014-09-29 14-01-32


















ここまでくると長崎の街が遠くに見えます。

8M8A6289 - 2014-09-29 14-02-38











 






右手側には教会。
ここも説明を受けたのですがうろ覚え…
左側の座席を選んだのを若干後悔。

8M8A6294 - 2014-09-29 14-03-39


















左側の席からは造船所は見えます。

8M8A6323 - 2014-09-29 14-10-36


















ここ辺りまでくると右側の座席の方では端島の姿が見えてきます。

8M8A6326 - 2014-09-29 14-18-52


















端島の遠景。
外観が軍艦の様に見える事から軍艦島。その由来がよくわかる風貌です。

8M8A6337 - 2014-09-29 14-19-52


















軍艦島が近づいてきました。
いよいよ上陸となります。





→To be Continued