簡易な雑記。
旅の備忘録になります。
三室戸寺の紫陽花に続き、島根県の紫陽花の名所へ。

山陰のあじさい寺、月照寺へ行って参りました。

8M8A1904 - 2015-06-18 11-07-12


















月照寺は松江藩主だった松平家の菩提寺になります。
広い境内は一万坪にも及ぶそうです。


拝観の受付をするため進みます。
建物内で拝観の受付をし、庭園を拝観。

8M8A1908 - 2015-06-18 11-09-36




















8M8A1918 - 2015-06-18 11-12-10


















一番大きなお墓。
初代直政公の廟所の入口です。

8M8A1954 - 2015-06-18 11-16-53


















広い廟所には沢山の紫陽花が…。

8M8A1922 - 2015-06-18 11-12-48


















池には蓮が開花していました。

8M8A1924 - 2015-06-18 11-13-08
















 

斜面には色とりどりの紫陽花が咲き乱れています。
落ち着いた色合いで、心を癒してくれます。


8M8A1931 - 2015-06-18 11-13-25


















お墓を見て右手側。

8M8A1934 - 2015-06-18 11-14-36


 















左手側。
青く染まる斜面があります。

8M8A1960 - 2015-06-18 11-18-08








 









七代不昧公のお墓です。

8M8A1970 - 2015-06-18 11-19-50
















 

不昧公の廟所を見た後、順路を進みます。
順路の先には二代から七代を除いた九代までのお墓がありました。

8M8A1984 - 2015-06-18 11-23-24




















8M8A1996 - 2015-06-18 11-25-58


















静かでゆったりとした時間が流れていました…

8M8A2010 - 2015-06-18 11-28-37
















 



8M8A2013 - 2015-06-18 11-29-40


















書院へ向います。

8M8A2022 - 2015-06-18 11-32-29


















書院からの庭園の眺め。
写真には写らずだったのですが、奥の高木を借景としており
空を見上げても、延々と緑が見える美しい庭園。

8M8A2026 - 2015-06-18 11-32-57




 













美しい庭園と見事な紫陽花でした。
人もあまりおらず、落ち着いた散策が出来て充実しました。

本来の見所を深く見れなかったのが残念ですが、また次回にでも見ようと思います…