旅の備忘録になります。
香川旅行の記事を載せてきました。

今回は香川でも最も有名な観光地の一つ。
金比羅山を登った時のお話になります。

友人たちと金比羅山を登ろうと思い立ち香川県へ。
観光地特有ともいえる駐車場案内合戦に巻き込まれつつも、場所を吟味し駐車場に車を停めました。

ひとまず、表参道から御本宮まで進みます。

8M8A9397 - 2015-01-12 14-19-57


















表参道から登って行くと土産物屋の通りへ。
階段が延々と続きます。

8M8A9405 - 2015-01-12 14-23-44


















ひたすら登って行くと大門が見えてきました。
石段の365段目になるそうです。



8M8A9406 - 2015-01-12 14-25-43


















神域に入ります。

8M8A9410 - 2015-01-12 14-26-00


















奥にある白い傘は飴を売るお店です。
この5軒のお店は特別に宮域での商いを許されているそうです。

8M8A9413 - 2015-01-12 14-26-47


















桜馬場と呼ばれる石畳の道を進みます。
桜の時期ではなかったのが残念です。

8M8A9417 - 2015-01-12 14-28-30




















8M8A9420 - 2015-01-12 14-30-07


 















さらに進みます。

8M8A9423 - 2015-01-12 14-34-02


















時間の関係上立ち寄れなかった書院です。
興味がありましたが、先へ進みます。

8M8A9424 - 2015-01-12 14-34-21


















延々と石段を登ります。

8M8A9429 - 2015-01-12 14-37-26




















8M8A9433 - 2015-01-12 14-40-03

 
















石段628段を過ぎると旭社が見えてきます。
この建物が見え始めた時は、登った疲労もあり御本宮に着いたと錯覚するのですが、まだまだ登ります。

8M8A9436 - 2015-01-12 14-42-12


















手水舎が見えてきました。

8M8A9441 - 2015-01-12 14-43-21


















御前四段坂。
いよいよ御本宮です。

8M8A9445 - 2015-01-12 14-43-59


















8M8A9446 - 2015-01-12 14-44-00






 













8M8A9461 - 2015-01-12 14-46-08


















785段を登り到着。
海抜251メートルにもなります。

御祭神は大物主神と崇徳天皇になるそうです。

8M8A9471 - 2015-01-12 14-46-27


















ここまでくると展望も楽しめます。

8M8A9478 - 2015-01-12 14-48-27














 



讃岐平野。左側には讃岐富士も見えます。
山の上ということと、平野の組み合わせの為、展望はかなり良いです。

噂には聞いていましたが、御本宮までの785段というものは中々の距離でした…
が、御本宮から更に登った所に奥社があります。


折角という事で、ここから更に進むことにしました…





→To be Continued