簡易な雑記、旅の備忘録。
かつて竹田城跡がネットで話題となり、一気に有名になり
観光地としてメジャーな場所のひとつに挙げられるようになりました。

この流れになりそうな場所がもう一つ。
最近メジャーになってきたのが、根道神社の池です。

本来は名前も無い池だそうなのですが、モネの池との名称で話題となっています。
私もネットで知ったのですが、モネの睡蓮の様な景色を見る事が出来るそうです。

8M8A7744 - 2016-05-27 12-30-38


















その池のある根道神社は、岐阜県の関市を北上していく道中にあります。


 

8M8A7837 - 2016-05-27 12-41-40


















道沿いの駐車スペースには県外ナンバーの車がずらりと並んでいました。
平日ですが、意外とこんな所まで来ている人の多さに少し驚きました。


8M8A7830 - 2016-05-27 12-40-35


















遠景。
鳥居の右側に今回の目的である池があります。

8M8A7828 - 2016-05-27 12-39-42
 

















8M8A7736 - 2016-05-27 12-30-13


















透明度の高い池です。
池の底から伸びる水草。優雅に泳ぐ鯉を観て楽しめます。

8M8A7738 - 2016-05-27 12-30-17
 

















8M8A7746 - 2016-05-27 12-30-40


















 8M8A7753 - 2016-05-27 12-30-57


















思っている以上には大きい池です。

8M8A7760 - 2016-05-27 12-31-14
 


















8M8A7762 - 2016-05-27 12-31-18


















8M8A7772 - 2016-05-27 12-31-39

 
















ふと思い立ってここに来たので、フィルターを忘れてしまったのが残念です。

8M8A7785 - 2016-05-27 12-33-19


















神社は階段を登った先にあります。

8M8A7817 - 2016-05-27 12-37-41


 















本殿側から俯瞰。

8M8A7792 - 2016-05-27 12-34-10


















8M8A7795 - 2016-05-27 12-34-57

 
















8M8A7810 - 2016-05-27 12-36-22


















モネの池と呼ばれるほどの場所ですが、噂に違わぬ美しさでした。
睡蓮やコウホネが7月上旬に咲くとの看板がありましたので、
そのタイミングにでも訪れたいところです。

 

→To be Continued