旅の備忘録。
寒波の影響で京都にも雪が降った記事を書きましたが、その翌週も大雪となりました。
米子自動車道が動かなかったり、鳥取道の智頭方面も通行止めになったりとの記事を見ました。

その翌日の雪の残る中、除雪された道を抜けて出石を観光し、憧れていた雪の鳥取砂丘へと向いました。


20170125-8M8A0722

この日は天気も良く、雪解けが始まっていると思っていましたが
砂丘に積もった雪は深く、景色を白く染めていました。

20170125-8M8A0726

いつもの階段にも期待が高まります。

20170125-8M8A0728



20170125-8M8A0731

白く染まった砂丘。
寒さで空気が澄んでおり、水平線まで見渡せます。

20170125-8M8A0758

数数多の先駆者の足跡を辿り、馬の背を目指します。



20170125-8M8A0716

違う入口からの一枚。
こちらは足跡も目立たず、真っ白なキャンバスの様でした。

20170125-8M8A0776

足跡というよりも獣道。
馬の背に挑まれた方も多かったのでしょう…

20170125-8M8A0782



20170125-8M8A0792

雪の砂丘を進みます。

20170125-8M8A0802

ラピュタの道と呼ばれる、熊本の観光地を彷彿とさせます…

20170125-8M8A0816

登りきりました。

いつもとは違い、水平線の彼方まで見えます。この日は本当にきれいな景色でした。 

20170125-8M8A0831



20170125-8M8A0833

到着が遅かったので、日も落ちてきました。

20170125-8M8A0893



20170125-8M8A0947

来た道を引き返します。

20170125-8M8A0980



20170125-8M8A1027

夕闇の迫る頃、続々とカメラを持った方々が集まってきました。

20170125-8M8A1100

私も雪の砂丘を染める夕日を撮影しようと暫く待機していました。

20170125-8M8A1179

念願叶い、観たかった雪景色の一つをまた観る事が出来ました。
鳥取砂丘の雪景色は最高でした。



→To be Continued








にほんブログ村 旅行ブログへ