旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    趣味

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。

    注文していた星のカービィ25周年記念オーケストラコンサートのCDが到着しました。
    Amazonで予約受付中とあり、もう届いたのを不思議に思ったのですが、公式サイトをよく見ると先行販売だったみたいです。

    受注生産のBD付きを購入していたので、CDは先行販売だということを知りませんでした…



    一先ず、コンサートの模様が収録されているCDを聴いてみたのですが、音楽だけだとプレイしたことのあるゲームでもどの場面かわからない所があったりと、カービィのソフトをやり込んではいなかったのかな。と思う場面もしばしばありました…

    幸いな事にブルーレイのコンサート映像で、プロジェクター投影されているゲームの場面も観れたため、曲の把握もし易くコンサートの雰囲気をより味わえました。





    Amazonでのプレミア価格で転売もされていますが、公式の受注生産では三次受付まで行っている様です。
    演奏も素晴らしく、収録されている内容も中々のもので、一次販売受付の際にBDセットを買えてよかったと感じました。



    →To be Continued

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記になります。
    あべのハルカス美術館で、葛飾北斎展がやっていたので観に行ってきました。

    IMG_9833

    到着は昼頃となったのですが、圧倒的な人の行列に驚きました。
    建物のキャパシティもありますが、京都の国宝展よりも並んだ印象があります…


    IMG_9832


    私の到着時の待ち時間です。
    実質チケット購入は20分、入場は40分くらいだったと思います。

    中も非常に混雑しており、鑑賞とまではいきませんでしたが、凱風快晴や神奈川沖浪裏など
    有名どころもあり一通り見てゆくだけでも、かなり満足度の高い美術展でした。

    平日でもこの混雑ということになるので、朝から行くのがベストではないでしょうか…



    →To be Continued














     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    久しぶりに取留めもなく書いていく雑記になります。
    最近は旅行がブームになっているので中々時間が取れませんが、昔の趣味にクラシックを聴いていました。
    ロシアものからドイツ、フランスと好みが移り変わってゆき、最終的にドビュッシーに落ち着いた所で就職などもあり、あまり聴かなくなってしまいました…

    この間久しぶりに映画音楽の話題となりモリコーネやロータのCDは持っていないなと、
    数年ぶりにHMVのページを覗きました。

    安くなっているものはカートへいれていったのですが、ふと覗いたクラシックのコーナーではムラヴィンスキーのCD集が発売されていました。
    聴く機会が減っていることを自負しているので、最近はあまりCDは買っていなかったのですが
    こちらの盤にはドビュッシーの夜想曲もカップリングされていたので、思わず購入しました。

    EVGENY MRAVINSKY EDITION 1 になります。
    6枚組のCDで、有名どころの曲が多く収録されています。





    夜想曲はフルネの演奏がお気に入りだったのですが、夜想曲の名盤を調べてみるとブーレーズが人気のようです。
    色々とCDを持っていますが、定番のような扱いのあるブーレーズの盤は持っていません…
    この盤がいいとの事らしいのでメモ代わりに…




    ひとまず、ムラヴィンスキーの海と夜想曲をBGMにこの記事を書いているのですが
    海は比較的録音の音質がいいと感じました…
    海外BOXを買い漁っていた頃に、録音の悪い音源を聴いていたからかも知れませんが
    海に関しては悪くないと思います。夜想曲は海よりも多少落ちます。

    演奏レビューを書けるほど耳が肥えている訳ではないですが、
    私的な聴き所である海の和音の箇所に関して言えば、トランペットの高音部が目立つわけでなく、バリバリと中低音を押し出してくるアプローチとなっており、今まで様々な録音を聴いた中でもあまり聴かない雰囲気でしたので面白く感じました。

    ムラヴィンスキーの海や夜想曲は、あまり見ないものでしたので買う価値はあったかと思います。
     


    →To be Continued

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。
    昨年に引き続く形で、フィギュアの開封記事を。

    今回は対になっている最後のフィギュアである、MADOGATARIフィギュアセットC。
    ブラック羽川と巴マミになります。


     8M8A3522 - 2015-12-28 11-13-43







     







     


    ブラック羽川側の面

    8M8A3524 - 2015-12-28 11-13-50



     







     






    巴マミ側の面
     
    8M8A3529 - 2015-12-28 11-14-35






     







     





    【雑記の92・MADOGATARI展・フィギュアの③】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。
    前回、MADOGATARIフィギュアセットBを開封しました。
    飾る所は無理矢理作って、机の上に並べています。

    8M8A3470 - 2015-12-28 10-55-35


















    スペースはほとんどとりません。
    これぐらいのサイズが丁度いい気がします。

    8M8A3474 - 2015-12-28 10-56-13


















    今回はMADOGATARIフィギュアセットAを開封します。



    パッケージ側面。

    8M8A3476 - 2015-12-28 10-56-23


















    各作品の制服を入れ替えてあります。

    8M8A3478 - 2015-12-28 10-58-19


















    開封していきます。


    【雑記の91・MADOGATARI展・フィギュアの②】の続きを読む

    このページのトップヘ