旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    富山

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。
    10月15日が黒部ダムの今年の観光放水の最終日だったので、見納めに出かけました。
    立山アルペンルートの多数の交通機関を乗り継いで乗り継いで…

    8M8A8293 - 2015-10-15 15-44-14


















    室堂には雪が。
    ここから山の中を抜け黒部ダムへ。

    8M8A7805 - 2015-10-15 13-12-13








     









    黒部ダムの放水を見て参りました。
    いずれまとめて書こうと思います。




    →To be Continued


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。
    立山の続きになります。


    見渡す限りの銀世界。
    バスは山を登り続けました。

    雪の壁で景色が見えなくなります。

    8M8A5904








































    今回の目的地は、黒部ダム…まで行ってしまうと時間の都合で帰れない為
    雪の大谷になります。

    雪の大谷へは、室堂駅にて下車になります。


      【富山・立山の②・雪の大谷】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。
    富山県初上陸の際、生憎の天気ということで、車での旅をしていました。
    日も落ちる頃、藤子不二雄A先生の出身地である氷見市の商店街を見ようと訪れました。

    氷見市の比美町商店街は忍者ハットリくんに出逢える街ということで
    数多くのモニュメントがあります。

    天気と時間の都合もあり、すぐに撤収しなくてはいけなかったのですが
    ある程度見回る事が出来ました。





    8M8A5356



















    比美町商店街です。
    藤子不二雄A先生の作品である、忍者ハットリくんをあちこちで見る事が出来ます。

    この場所は、まんがロードという名称で知ったのですが 
    商店街のページ等では忍者ハットリくんロードと書かれていました…

    藤子A氏の作品に「まんが道」がありますが、それと絡めているのでしょうか。

      【富山・まんがロード】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。
    憧れの富山へ、雪の大谷を見学しに出かけました。
    前回の旅行では天気があいにくだったので断念したのですが、この日は快晴。

    期待に胸が膨らみます。




    8M8A5739



     














    立山駅になります。
    周辺には駐車場が沢山あります。
    こちらからケーブルカーとバスを経由し、室堂へ向かいます。

    8M8A5748


















    ケーブルカーの時間待ちで周辺を探索。

    気温が気にはなりますが、
    この日の室堂の観光条件は非常に良いようです。
      【富山・立山の①】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の雑記。
    富山の立山へ行った帰り、富山市へ向かう最中
    開けた田圃を通る道がありました。


    8M8A6457 - 2014-05-08 17-05-37


















    夕暮れ前の天気、水を引いた田圃が青い空を反射していました。
    道路沿いには電信柱も特に見当たらず、良い景観が広がっていました。

    8M8A6472 - 2014-05-08 17-07-29


















    こちらの反対側には立山連峰が聳えています。
    北陸自動車道で富山市内に入る際から、見る事の出来る立山連峰。

    天気がいい富山が初めてだったので、感動しました。






    →To be Continued
     

    このページのトップヘ