旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    夜景

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    簡易な雑記になります。
    せかせかとブログのデザインを弄ってみたものの
    過去の記事の画像サイズ変更は、非常に時間が掛かりそうなので妥協しています…

    長野旅行は車中泊ばかりだったのですが、泊まったサービスエリアの近くの夜景が有名という事で写真を撮ってきました。

    20161031-8M8A0620

    下りのサービスエリアからの景色です。
    サービスエリアの側の姨捨駅や、姨捨公園を経由すればよかったかなと思います…
    撮影の後、スマートインターを降り、眼下に見える上りのサービスエリアへそのまま足を運びました。

    20161031-8M8A9589 2

    下りのサービスエリアよりも光害は少なくなりましたが、目の前の木々がどうしても写ってしまいます。
    すぐに高速に乗らずに、姨捨駅などへ足を伸ばして景観を見てみればよかった…と後悔。

    20161031-8M8A9591 2

    夜景百選に選ばれるだけあり、見事。

    20161031-8M8A9592 2

    絶景でした。
    姨捨は夜景だけでなく景観も見事との事。
    日本三大車窓、日本の棚田百選に選ばれているそうです。
    また日中の景色や姨捨駅を見に訪れたい所です。



    →To be Continued





    にほんブログ村 旅行ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    簡易な雑記になります。

    去年、滋賀県の近江八幡へと出掛けました。
    書くタイミングを逃してしまって、記事にはあげてはいないのですが
    有名な八幡堀や石畳、町並みといずれも美しく、ぶらりと散策するにはぴったりの場所でした。

    そんな八幡堀がライトアップされると知り、9月17日の八幡堀まつりへと出掛けて参りました。

    あきんど市場付近にある駐車場は満車だったので臨時駐車場へ停めました。
    駐車料金は500円になります。


    20160917-8M8A5649




     







     





    ヴォーリズ学園を越えて、ライトアップされている白雲館へ。
    元々は明治時代に学校として建てられたものでしたが、今では観光案内所として使われているようです。

    20160917-8M8A5657
     







     







     

    今回のお祭りの拠点になると思い、中に入りましたが
    情報は意外と少ない上に、人が多くゆっくりと寛げませんでした…

    20160917-8M8A5663




     







     





    白雲館の正面には日牟禮八幡宮の鳥居があり、鳥居を潜ると八幡堀があります。
    橋の上からの眺望も良いのですが、ひとまず八幡堀をかわらミュージアム方面へと歩く事に。

    20160917-8M8A5667

     







     







     
    堀沿いはロウソクやLEDの灯りで照らされ、情緒豊かな景色となっています。

    20160917-8M8A5669




     







     





    沢山の方が撮影されたり、散策されたりしていました。
    かわらミュージアムのほうから聴こえる音楽をBGMに石畳を歩けば、
    普段の生活圏外へ訪れたような錯覚を起こします。

     20160917-8M8A5673







     







     


    橋の方の景色もまた絵になります。

    20160917-8M8A5676


     







     






     
    20160917-8M8A5679






     







     



    かわらミュージアム側まできました。
    この辺りから人も多くなってきます。

    20160917-8M8A5682

     







     







     
    橋を渡って対岸へ渡ります。

    20160917-8M8A5687






     







     



    橋の真中から1枚。
    人の往来が激しく、シャッター速度を落とすとブレてしまいます…

    20160917-8M8A5693


     







     







    降りてきた堀の対岸を歩きます。
    こちら側からだと橋へと登れないので、途中のお店のある位置の階段を上ります。
     
    20160917-8M8A5719






     







     



    橋の位置まで帰ってきました。
    散策前よりも少し暗くなったように感じますが、それでも特別な雰囲気を感じます。

    20160917-8M8A5740


     







     







    橋の反対側を向けば、こちらには提灯が柔らかな光を放っていました。

    20160917-8M8A5746


















    20160917-8M8A5743






     







     



    橋を渡ると、出発の場所である鳥居と白雲館。
    ここから町の中のイベントを行っている施設を見て帰りました。
    理想を言えばロープウェイに乗り、八万ドルの夜景というものも観ておきたかったのですが
    こちらも時間の都合で訪れる事が出来ず。

    昼も素敵な雰囲気のある場所ですが、八幡堀まつりの雰囲気もまた良いものでした。


    →To be Continued





      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。
    旅の備忘録になります。
    オアシス21の水の宇宙船を観た後、テレビ塔へ進みました。
    テレビ塔は本来予定に入れていなかったのですが、オアシス21からのついでで寄りました。

    20160114-8M8A4394













     




    徒歩ですぐの距離でした。
    テレビ塔の天辺までの高さは180mあります。

    今回訪れるスカイデッキの高さは90mと全体の高さの半分の位置になります。


    【愛知・名古屋テレビ塔】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。
    前回、びわ湖の花火大会を夢見が丘駐車場にて撮影した記事を書きました。
    今回、漸くiPhoneの画像を取り込んだので、おまけとしての追記を書きます。

    IMG_9331




















    駐車場はこのような感じ。
    路線バスも来ていました。

    IMG_9324


     

















    望遠しか持って行かなかったので、広角はiPhoneのカメラで撮影。
    目視だとこの様に見え、町並みは少し遠く感じます。

    IMG_9336






     













    夕暮れ。

    IMG_9340














     





    夜も訪れ。

    IMG_9353




















    花火が打ち上がります。
    目視だと正直遠いです。
     
    8M8A2266 - 2016-08-08 20-19-24


















    遠い花火もレンズが100ミリを超えてくるとこのような感じになります。
    駐車料金の価格といい、夢見が丘での花火鑑賞はカメラマン向けでした。



    →To be Continued

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    近況報告。
    11月も終わり、気温も下がってきました。
    着る寝袋で車中泊にチャレンジしました。


    寝袋の箱に最低使用温度は5度との表記がありましたが、車中泊の時の外気温はマイナス3度でした。
    若干怖かったのですが、道の駅を発見し、2時30分から寝てみると5時位に目が覚めました…

    身体は冷えきっていました。

    掛け布団のような寝具をきちんと積まないまま、車中泊をするのは非常に危険です…


    そんな冬の一コマを体感した日の出来事。

    紅葉のシーズンから、雪と寒さのシーズンの本格到来となり
    美しく光る星空の季節もかえってきました。



    8M8A8272


















    撮影時は非常に寒く、凍えていましたが
    その分、空気が澄んでおり満天の星空を楽しめました。

    8M8A8270


















    前回の夜景の撮影に比べて、今回は新しい機種になっていること。
    レンズも広角であることなどの点で、より綺麗な空が撮れたのではないかと思っています…

    8M8A8259




















    8M8A8279








































    ノイズが出てしまっています…

    8M8A8282


















    色々と写真をとっては見ましたが、勉強不足だなと感じました…
    撮影方法を理解して再度挑戦してみたいです…





    →To be Continued 

    このページのトップヘ