旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    紅葉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記になります。
    久しぶりに紅葉を見に京都へ行って参りました。
    南禅寺や圓光寺、東福寺などの有名な所を廻ってきました。

    いずれのお寺も見事に紅葉していました。
    色付き途中のもみじもぼちぼちあり見頃はまだ続きそうです。

    写真は東福寺になります。
    今年は臥雲橋、東福寺境内の通天橋のどちらも写真撮影禁止となりました。
    色付きが良かったので写真が撮れないのは残念でしたが、おかげで橋に留まる人がいなくなり
    景観はよくなりました。

    20161117-8M8A1576-2

    境内から通天橋を眺めます。
    去年の色付きの甘かった分、今年の紅葉がより見事に感じます。
    12月まで色々と観に行きたいところです。


    →To be Continued



    にほんブログ村 旅行ブログへ


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    紅葉のタイミングで長野巡りをし、以前訪れた御射鹿池へ再びやって参りました。
    丁度色付き見頃と新聞に載ったタイミングだったので、ベストだったのではないでしょうか。

    私以外にも沢山の方が撮影されていました。

    20161101-8M8A9638

    木々が色付き、夏とはまた違った印象を与える景色でした。
    道路にも駐車用のスペースが設けてありました。

    20161101-8M8A9647

    霧が出たり消えたりと、タイミングによって写真の雰囲気が変わります。
    他のカメラマンはベストなタイミングを探されていました。

    20161101-8M8A9662


    20161101-8M8A9671

    湖面の映り込みもなかなか

    20161101-8M8A9693


    20161101-8M8A9706

    霧が出ると幻想的な雰囲気が増します。

    20161101-8M8A9725


    20161101-8M8A9733


    20161101-8M8A9746


    20161101-8M8A9753

    紅葉の御射鹿池は素晴らしい景色でした。
    撮影にのめり込める場所だと思います…


    →To be Continued




    にほんブログ村 旅行ブログへ








      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    簡易な雑記になります。

    雑記で書きましたが、美ヶ原の道の駅で星空を見物。
    その翌朝、松本へ向けて車を走らました。

    20161031-8M8A0387

    松本へ行く前に、道の駅からの景色を撮影しました。

    20161031-8M8A0401

    色付きはじめた山々を眺めます。

    20161031-8M8A0403


    20161031-8M8A0407

    反対側にはアスレチックも見えます。
    時間の関係で美術館へは足を運ばず…

    20161031-8M8A0411

    展望スペースから。

    20161031-8M8A0414


    20161031-8M8A0461

    下って行く最中、山の中腹あたりが丁度見頃でした。

    20161031-8M8A0471

    紅く染まる木々ばかり見ていたので、長野の景色は新鮮に映りました。
    見頃の時期がこれからかなのか過ぎ気味なのかは、今一わからずじまいでしたが
    ひとまずは紅葉の中のドライブを満喫しました。




    →To be Continued



    にほんブログ村 旅行ブログへ
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記になります。
    鳥取へ出掛けてきました。
    三朝温泉にいく過程で、大山へ紅葉の様子を見てきました。

    大山は何度か訪れていますが、周囲地域含めて、正確な位置を把握出来ていなかったのですが
    漸く鍵掛峠なる場所を発見出来ました。

    20161022-8M8A7137


















    大山も奥の方は紅葉が始まってきていましたが
    鍵掛峠から眺める斜面はまだまだ色付きはじめでした。

    20161022-8M8A7121 


















    紅葉始まりとはいえ、雄大な斜面を覆う木々の色彩には心打つものがありました。
    本格的なシーズンを迎えるのが楽しみです。

     
    →To be Continued

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    滋賀の紅葉巡りの最後を飾るのが花の寺こと、石山寺のもみじのライトアップになります。
    夜間拝観の始まる前に到着したのですが、東大門前には予想外にも行列が。

    永観堂や清水寺などの京都の夜間拝観のチケットと比べると小規模にはなりますが
    それでも門が開かれる前から並ぶことになったのは少し予想外でした。

    20151119-8M8A1368


















    重要文化財の東大門が照らされて、物々しい雰囲気。
    開門の時間が訪れるまで静かに待ちます。

    20151119-8M8A1373







     











    20151119-8M8A1398

















     
    いよいよ開門。中へと進みます。 



      【滋賀・石山寺・紅葉・あたら夜もみじ・夜間拝観】の続きを読む

    このページのトップヘ