旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記。
    今年は、去年見に行けなかったところへ藤を見に行きました。
    他の藤と比べてすこしシーズンが早く、私が行ったタイミングでは盛りを少し過ぎていました。


    8M8A7018 - 2016-04-27 12-09-48


















    場所は大阪の南。
    信達宿の野田藤になります。

    8M8A7069 - 2016-04-27 12-22-38


















    目的地は一面の藤。
    個人の邸宅になりますが、拝見させていただけます。

    家の外側の藤は色が少し褪せていました。

    8M8A7072 - 2016-04-27 12-22-57


















    8M8A7025 - 2016-04-27 12-15-03


















    この1本の木から、辺り一面の藤が広がっています。

    8M8A7065 - 2016-04-27 12-21-51


















    沢山の人が来ていました。

    8M8A7041 - 2016-04-27 12-19-23


















    中庭にも藤が垂れており美しく彩っています。

    8M8A7040 - 2016-04-27 12-18-36



















    8M8A7033 - 2016-04-27 12-17-11


















    手製の階段を登ると眼下には藤が広がっていました。

    8M8A7058 - 2016-04-27 12-21-10


















    今年は日程的にここで藤を見納めになってしまうのですが、今回の旅行で十分楽しめました。


    →To be Continued
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の備忘録。
    簡易な雑記になります。

    前回、住雲寺で六尺藤を拝観させて頂きました。
    自宅へ帰り、藤の名所を色々と調べてみると、九尺藤という文字が出てきました。

    ということで兵庫県の丹波にある白毫寺へ藤の見物をしに行って参りました。


    8M8A6673 - 2015-05-09 13-14-13 


















    時期としては若干散り初めでしょうか、
    駐車スペースは思ったほど混雑はしていませんでした。



      【兵庫・白毫寺・九尺藤】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。
    簡易な雑記になります。

    かの有名な日本海新聞にて、住雲寺の藤まつりの記事を読み鳥取へ向いました。
    今年こそは河内藤園や和気の藤公園へ行きたかったのですが、叶わずでしたので今年初の藤になります。

    ゴールデンウィークということで、9号線は非常に混雑していました…
    住雲寺は鳥取県の西部にある為、道程は遠く険しい物でした。


    8M8A6371 - 2015-05-05 12-28-47
     










     






    予想よりも遅い到着となりましたが、今年初の藤にテンションがあがります。

    藤まつりということで境内の様子もイベント用になっているのでしょう。
    藤の下には沢山の座席があり、歌とトークショーが披露されていました。

    8M8A6377 - 2015-05-05 12-29-21


















    沢山の人出。
    住雲寺の藤は花の房が六尺まで垂れ下がると言われる「六尺フジ」という日本でも珍しい品種になるそうです。
    お寺の出していた説明によると日本には二カ所しかないそうです。
    親木は埼玉県にある樹齢千年以上のものになるそうです。

    8M8A6392 - 2015-05-05 12-30-45




















    8M8A6398 - 2015-05-05 12-32-55


















    房はこのような感じ。
    六尺フジの名前となると、まだ伸びるのでしょうか。

    8M8A6487 - 2015-05-05 12-42-33




















    8M8A6420 - 2015-05-05 12-36-28




















    8M8A6449 - 2015-05-05 12-38-28




















    8M8A6483 - 2015-05-05 12-42-07


















    薄紫色に染まる景色は見事でした。
    本日まで「藤まつり」ということで日没からはライトアップもあるそうなのですが、
    道路の混雑ぶりをみてやむなく断念。

    三朝温泉の株湯で疲れを癒して帰還しました…



    →To be Continued

     

    このページのトップヘ