旅と雑多な備忘録

旅行と写真など、簡素に書いていきます。

    鳥取県

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録、簡易な雑記。
    冬も訪れ、鳥取砂丘の夕日が綺麗に見えると予想した私は砂丘へと出かけました。

    新温泉町辺りは雪が降り積もっていましたが、砂丘は積もっておらず。
    ただ北西の風は強く、私の体へ寒さを打ち付けてきました。

    8M8A1417 - 2014-12-05 15-54-55



     














    馬の背から境港方面を眺めます。
    この日は視界も良く、夕日への期待が高まります。

    8M8A1465 - 2014-12-05 16-20-17


















    寒さに耐え、日の落ちるのを待っていると漸くいい感じに日が落ちてきました。
    ここからさらに待ちます。



    8M8A1502 - 2014-12-05 16-33-59


















    日の沈む方向と反対側の空は色づいてきました。

    8M8A1505 - 2014-12-05 16-35-45


















    同時刻の西の空。
    綺麗ではありますが、鮮やかさは今ひとつ。

    8M8A1511 - 2014-12-05 16-38-36


















    まだ時期が早かったのでしょうか。
    去年私が見た夕日の色ほど鮮やかではありませんでした。


    1月あたりにでも再びチャレンジしたい所ではあります。







    →To be Continued


     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    簡易な雑記、旅の忘備録になります。
    とある日曜日、鳥取の大山まで出かけました。

    朝、曇り空が広がっており大山山頂は雲隠れしていました。


    8M8A5200


















    大山の道中は雲で見通しがあまりよくない状態。
    お昼までは室内での予定があったので
    雨が降っても特に問題はないな。と思いつつお昼の用事を済ませました。



    しかし午後からは晴れ。天気は良好。
    これには驚きました。そこで折角の天気なので大山まきばみるくの里へ。


    8M8A5261 - 2014-09-14 14-37-53


















    雲が掛かっていない大山。
    大山の裾野には牛がいます。長閑な風景が広がります。

    日曜日ということで非常に混雑しており、
    牧場で食べるソフトクリームは早々に諦めて遅い昼食を頂きました。


    8M8A5275 - 2014-09-14 14-42-22



















    レストラン前の広場からは米子、境港の町と美しい弓ケ浜の風景が広がっています。
    好天で本当にラッキーでした。


    みるくの里自体は搾乳体験など、色々楽しめるスポットなのですが
    今回はあまりの混雑ぶりに次回にすることに…

    平日の空いてる時期を狙う事にします…



     


    →To be Continued
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。

    姫路城を眺めに出かけた帰り、鳥取へ向かっていると
    鳥取に有名な駅があるのを思い出しました。
    智頭線にあり、日本に4つある恋の名のつく駅の1つ恋山形駅です。

    元々は因幡山形という名称になる予定でしたが、
    人を呼ぶ「来い」の文字を掛けた恋山形駅に変更された経緯があるそうです。


    8M8A4151


















    駅舎がピンク色に塗られています。


    【鳥取・恋山形駅】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。
    鳥取を縦断中、立ち寄った智頭で発見した桜並木。

    鳥取県でも有数の桜の名所のようで
    時期は少しずれていたのですが、楽しみました。



    8M8A3862 - 2014-04-07 18-15-28


















    橋の上から見下ろす千代川と桜並木。
    約180本のソメイヨシノが咲き誇るそうです。





      【鳥取・智頭桜土手】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    旅の忘備録。
    本来なら、12月中に更新するべき記事だったでしょう…

    2013年の12月。
    山陰では最大級のイルミネーションである、鳥取砂丘イリュージョンを見てきました。
    山陰最大級の規模という所で悩んだのですが、せっかくということで出かける事に。


    車を走らせて、砂丘へ到着すると、いつもの砂丘とは一味違いました。


    8M8A8739


















    砂丘の入口が明るく
    色とりどりのイルミネーションが私を待ち構えていました。

    【鳥取・鳥取砂丘イリュージョン】の続きを読む

    このページのトップヘ